参加校:厚木高校、光陵高校、茅ケ崎北陵、相模原高校
PDA神奈川県公立高等学校即興型英語ディベート交流大会

参加者の声(アンケートより抜粋)

・改めてもっと頑張ろうと感じることが出来ました。今回の経験をこれからのディベートに生かしていきたいです。(厚木高校)
・知らない人と楽しくコミュニケーション出来て楽しかった。(厚木高校)
・様々な角度から物事を見ることができ、他校の方から刺激をもらい、楽しかったです。自分はまだまだ未熟ですが、今回交流した方々のようにスキルをみがき、もっとディベートをうまくできるようになりたいと思います。(厚木高校)
・ディベートなので、仲間との情報共有も重要であると感じました。(厚木高校)
・初めて他校の生徒とディベートを行ったことで、感覚を掴むことができたことがよかった。また、楽しく討論できた。(光陵高校)
・他の学校の人とやるのが初めてだったので新鮮だった(光陵高校)
・他校の人とできたから、いつも知っているメンバーとやるのと違って思ってなかった反論が来たりして面白かったです。(茅ケ崎北陵高校)
・英語が大好きな私にとってこのようにディベートで他校の素晴らしい生徒と英語力を高め会えてとても楽しかったです!(茅ケ崎北陵高校)
・いろんな人の意見が聞けて楽しかったから。ディベート中に気づかなかったポイントとかを見つけると楽しい。(茅ケ崎北陵高校)
・久々の他校との大会で緊張していましたが、特に最後の個人コメントでジャッジの先生が丁寧に説明してくださったので、ディベートの流れがわかっただけでなく改善点を見つけることもできました。とても良い刺激になったので、自分の課題を改善し、次の県大会でより良いスピーチができるようにしたいと思います。(茅ケ崎北陵高校)
・とても難しかったが、自分の思っていることを話したり、相手の意見を聞くことができた。即興で英語ディベートをするのは初めての経験で、とても難しかったが、楽しかった。他の学校の生徒から表現仕方や、意見の強め方を学べたことも良かった。相手の意見を聞いて理解し、反論を言うこと、自分の経験を言って意見を強めることができていなかったので、とても悔しかった。もっとディベートが上手くなりたいと思ったので、また機会を見つけて積極的に参加したい。(相模原高校)
・中々自分の思ったことが言えず、もどかしたかったです。原稿をつくるときも焦ってしまいました。臨機応変な対応力を身につけていきたいです。(相模原高校)