logo 一般社団法人
パーラメンタリーディベート人財育成協会

Menu

団体概要

設立目的

設立者である中川は、PDA設立前から、パーラメンタリーディベートに関する様々な講演・研修の実施や、文部科学省助成事業の一環で高等学校における即興型英語ディベートの導入活動などを実施してまいりました。 これらの活動および研究成果をよりよい形で社会に普及していきたいという想いで、この度、一般社団法人 パーラメンタリーディベート人財育成協会(Parliamentary Debate Personnel Development Association, PDA)を設立する運びとなりました。

PDAでは、パーラメンタリーディベートを通じ、英語での発信力、論理的思考力、幅広い知識、プレゼンテーション力、コミュニケーション力など複数のスキルを育み、グローバル社会で貢献できる人財の育成に寄与することを目的といたします。 パーラメンタリーディベートの普及、学校授業導入のための研究、指導者の育成など、様々な活動を行っていきます。

社団法人概要

名称 一般社団法人 パーラメンタリーディベート人財育成協会
(Parliamentary Debate Personnel Development Association 〔略称:PDA〕)
代表理事 中川 智皓 ( 大阪府立大学 工学研究科 機械工学分野 准教授 )
設立 2014年11月10日
活動内容
  • パーラメンタリーディベートの普及、振興ならびに政策提言
  • パーラメンタリーディベートの大会、講習会、研究会などの開催
  • パーラメンタリーディベートに関する調査及び研究
  • パーラメンタリーディベートに関する能力認定
  • その他当法人の目的を達成するために必要な事業
定款 定款を表示